ホームアプリケーション > 画像認識付きクラウドカメラ
アプリケーション
 

画像認識付きクラウドカメラ

コンセプト

「監視カメラ映像」+「その他必要なデータ」のセンシングにより、画像システムに付加価値を与えます。

コンセプト

実現する機能

「アプリ追加型」センシングカメラ & クラウド型カメラ管理機能

実現する機能

ソリューション例

ソリューション例

画像認識付きクラウドカメラ外観

外観

主な特長

  • 高性能CPU(クワッドコア)搭載によりカメラ本体で高度な画像認識処理が可能
  • プラットフォームを利用して、用途に合わせた画像認識機能を搭載することができ、
    必要に応じて画像認識機能の入れ替えも容易
  • SDKを利用した独自の画像認識機能の開発と搭載も可能
  • USBホスト機能を搭載し、外部拡張が可能(例.WiFiドングル利用、外部センサー連携等)
  • おしゃれでスタイリッシュなデザイン、小型で設置場所を選ばない

主な製品仕様

項目 仕様 備考
カメラ部 1920×1080P 30fps(最大) 設定可
レンズ部 水平114度 垂直61度  
音声入力 モノラルマイク   
夜間照明 IR LED内蔵 照度センサによる自動点灯
CPU Quad Core  
Ethernet 10BaseT/100BaseTX PoE対応
USB USB2.0(ホスト) 1ポート  
SDカード microSDカード 1スロット SDHC対応
電源 5V DCジャック 又は PoE給電 ACアダプタ別売
外形寸法 93mm×75mm×30mm 突起物除く
 
ページトップへ